マッチングアプリ研究所では、マッチングアプリ(婚活アプリ)に関する情報を掲載しています。マッチングアプリ(婚活アプリ)の評判や口コミ、料金や本当に出会えるのか?などを掲載していますので、あなたの婚活に役立てて下さい。

paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)にサクラや業者は存在するの?登録して調査しました!

投稿日:

paters(ペイターズ)にサクラはいるのか?

paters(ペイターズ)にサクラはいるのか?

マッチングアプリや出会い系サイトと言えば、気になるのはサクラの存在です。
paters(ペイターズ)にサクラはいるのでしょうか?

私がpaters(ペイターズ)を使い始めたときは、「サクラや業者は少なそう」と思いました。

と言いますのも、わざわざサクラを用意しなくても賑わうからです。
女性は【パパ活】と言う目的がありますので、積極的に行動を起こします。

と言うことは、他のマッチングアプリと違って出逢える可能性が高くなります。
出逢える可能性が高いのであれば男性ユーザーも自然に集まってきます。

ですのでわざわざサクラを用意する必要がないのです。

paters(ペイターズ)にサクラはいないが業者はいる

しかしサクラはいなくても、業者はいると考えた方が良いでしょう。

そもそもサクラと業者が区別できていない人もいると思いますので説明しますね。

サクラはアプリに課金させるために、運営が用意したユーザーを言います。
paters(ペイターズ)で女性と出会うためには必ず有料会員になる必要があります。

有料会員にならなければメッセージのやり取りができないからです。
ですのでpaters(ペイターズ)のサクラは【いいね!】を送ったり、マッチング後の多少のやり取りが仕事になりますね。

対して業者は、アプリを使って他のアプリやサイトに誘導、物を買わせたりお店の営業などを行います。
外部への誘導と宣伝ですね。

業者は運営と関係がありませんので、通報すればアカウントを停止できます。

paters(ペイターズ)にサクラや業者がいるのか調査しました

それではpaters(ペイターズ)にサクラや業者がいるのか実際に調査します。

まずは画像から調べます。
大抵の場合、サクラや業者はどこかから拾った画像をプロフィール画像として設定しています。

いちいちモデルを用意して撮影するなんて時間もお金もかかりますからね、それならネットで適当に拾った方が早くてラクです。

そこで活躍するのがGoogle検索です。
最近の検索システムは性能が上がっており、似ている画像を検索することもできるのです。

paters(ペイターズ)はパソコンからログインできますので、画像検索を使用すると簡単ですね。
paters(ペイターズ)のパソコン版

しばらく検索して調べましたが、どうやら写真を使い回している人はいないようです。
とりあえずサクラや業者がいる可能性は低そうですね。

次にマッチングです。
paters(ペイターズ)ではお互いに【いいね】を送りあえばメッセージが可能になります。
paters(ペイターズ)でマッチング
何人かマッチングしてメッセージをやり取りしましたが、外部サービスに誘導されるようなことはなく、淡々と会うまで進むことができました。
写真の写りが良かったので「この人は業者かなー?」と思いつつメッセージをやり取りしたのですが、普通に会えてしまってビックリです。

恐らく写真写りが良いと感じたのは年齢層が20~30代と低めだからなのでしょう。
いわゆる自撮りに慣れている世代ですし、自分を良く写すポイントや加工方法をしっかりと押さえているようです。

私の調査結果ではサクラや業者と思われる人は見つかりませんでした。

paters(ペイターズ)にいる業者の特徴

paters(ペイターズ)にいる業者の特徴
私の調査ではサクラや業者は見つかりませんでしたが、ネットで検索すると遭遇したと言う情報も見つかりました。
どうやら最初に私が予想した通り、「サクラはいないけど業者はいる」で合っているようです。

ただ割合は少ないようですし、特徴さえ押さえておけば快適に利用できるでしょう。

  • すぐにLINEやメールなどの外部サービスを利用したがる
  • 会話が成立しない
  • 写真が1枚のみ、もしくは2枚目以降が不自然
  • 誰でもOKのようなプロフィール

一番わかりやすいのはすぐにLINEやメールでの連絡に切り替えたがることですね。
paters(ペイターズ)内でアプリやサイトを紹介するとアカウントを停止されやすいですし、IDやアドレスの回収が目的の場合があります。

そういった人は会話が成立しにくい傾向があります。
と言いますのも、短時間で沢山の人を相手にする必要がありますので、メッセージ内容はテンプレを用意して送りつけているはずです。

辻褄を合わせるために多少は変えてくることも考えられますが、最終的にアプリやサイトに誘導させるのが目的ですので、基本の流れから大きく脱線しない程度にしか合わせないでしょう。

次に写真です。
拾い画像の場合、2枚以上同じ人の画像を手に入れられるのは稀であると考えられます。

ですので似た人の画像を探して加工したり、全く自分と関係ない画像が設定される可能性があります。
画像が1~2枚しかない人は疑った方が良いでしょう。

そしてプロフィールです。
アナタがpaters(ペイターズ)を利用するとき、少なからず「こういう人と会いたい」と希望がありますよね?

年齢なり正確なり希望があるでしょうし、「誰でもどんな人でもウェルカム」なんてことはありえません。

画像やプロフィールを見て「あ、この人良いかも」と思っても、少し疑った方が良いと思います。

業者と判断するときは慎重に

普通のユーザーを業者と勘違いすることもありますので、判断は慎重に行う必要があります。

と言いますのも、「LINEのIDを交換してくれない」「質問に答えてくれない」など自分の要望が通らなければ業者であると決めつける人がいるからです。

やり取りを始めて間もない人に自分の要望だけを通そうとする自体間違っているのですが、意外に気付かない人って多いんですよね。

自分にとっては大したことない要望であっても、相手にとっても同じとは限りません。
ましてや見ず知らずの人に対する警戒は人それぞれ違います。

ですので自分の思い通りにならない人を業者と判断しないように気をつけましょう。

paters(ペイターズ)で業者を見つけたら運営に通報

もしpaters(ペイターズ)で業者を見つけたら運営に通報しましょう。
paters(ペイターズ)には電話番号でしか登録できないため、アカウントを停止されれば戻って来られなくなります。

戻るためには電話番号を用意しなければなりません。

コストや手間を考えれば、再登録よりも他のアプリを利用する可能性が高いと思います。

発見した業者を通報して排除していくほど、業者の数は少なくなっていきます。

paters(ペイターズ)の通報方法

通報はプロフィールページ右上にある点のアイコンをタップして【違反報告する】を選択するだけでできます。

業者はpaters(ペイターズ)にとって評価を下げる迷惑要因でしかありませんので、通報すればしっかりと対応してくれるでしょう。

-paters(ペイターズ)

Copyright© マッチングアプリ研究所 | マッチングアプリ(婚活アプリ)の評判・口コミ・料金など , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.