マッチングアプリ研究所では、マッチングアプリ(婚活アプリ)に関する情報を掲載しています。マッチングアプリ(婚活アプリ)の評判や口コミ、料金や本当に出会えるのか?などを掲載していますので、あなたの婚活に役立てて下さい。

pancy(パンシー)

Pancy(パンシー)にサクラや業者っている?潜入調査して徹底解明!

投稿日:

Pancy(パンシー)にサクラや業者はいる?

Pancy(パンシー)にサクラや業者はいるのか?
Pancy(パンシー)を使う上で気になるのがサクラや業者の存在です。
サクラや業者はマッチングアプリと切っても切り離せません。

Pancy(パンシー)にサクラや業者はいるのでしょうか?

いいね送り放題なものの、検索結果を見るためのカードは課金が必要ですし、できるだけ無駄に消費したくないですよね。

そもそもなぜサクラや業者はいるのでしょうか?
サクラと業者の区別が付いていない人もいますので、改めて説明します。

サクラは運営がアプリに課金するために用意した人です。
Pancy(パンシー)なら、有料プランに入れたりカードを購入させるのが目的になります。

業者は宣伝や誘導など、アプリの運営とは関係のない人です。
例えばLINEのIDを聞き出し、他のサイトに誘導したり物を買わせたりするのが目的になります。

Pancy(パンシー)を使った感想としては、サクラはいないが業者はいると思いました。

Pancy(パンシー)にサクラはいないが業者はいる

Pancy(パンシー)のサクラの存在
Pancy(パンシー)にはサクラはいませんが業者はいると思います。

そもそもPancy(パンシー)がサクラを用意する必要性があるようには感じられませんでした。
カードは無料プランの状態でもかなりの枚数が手に入りますし、いいねは送り放題です。

わざわざサクラを用意しなくても、マッチング率の高さから自分で有料プランに変更する人が多いと思います。
そんな状態でサクラを用意するくらいなら、SNSで宣伝するための費用に経費を使った方が効率が良いはずです。

次に業者です。
業者はPancy(パンシー)の運営とは関係ありませんので、宣伝できそうな場所さえあれば何でも使ってきます。

Pancy(パンシー)の登録にfacebookアカウントが必要になるので一度強制退会になれば戻ってくることが難しいことを考えると、いたとしても極わずかではないかと思います。

Pancy(パンシー)のサクラや業者がいるか潜入調査しました

さてここまでは予想ですので、Pancy(パンシー)を実際に使って潜入調査しました!

まずPancy(パンシー)はいいね送り放題ですので、片っ端から送ってマッチングしてみます。

画像から判別することも考えたのですが、検索結果が1人ずつしか見られないことを考えるとデータ数が少なすぎるためマッチングで判断します。
Pancy(パンシー)で潜入調査
30人ほどにいいねを送ると16人マッチングできました。
一人ずつメッセージをやり取りしましたが、サクラや業者らしき人物は見つかりませんでした。

マッチング率が高いから業者は早い段階で通報されて退会になっているのでしょうね。
プロフィール写真の審査のときに思いましたが、Pancy(パンシー)の運営はしっかりと見回りしているように感じました。

規約違反者に対してはすぐに行動しているようです。

Pancy(パンシー)にいる業者の特徴

私の調査では業者と遭遇できませんでしたが、今後のために業者の特徴は押さえておいた方が良いでしょう。

業者の特徴さえわかっていれば快適にPancy(パンシー)を利用できます。

  • すぐにLINEなどの外部サービスを使いたがる
  • 会話が成立しにくい
  • 2枚目以降の写真が不自然
  • プロフィールが異様にハイスペック

業者はアプリ内で誘導したり宣伝すると、運営側に証拠が残ってしまいます。
ですので早い段階でLINEやメールなどに切り替えようとしてきます。

IDやアドレスの回収が目的の場合もありますので覚えておきましょう。

次に会話が成立しにくい傾向があります。
基本的に数をこなさなければならないため、テンプレを使用してやり取りを行うはずです。

会話の辻褄を合わせるために多少は変更する可能性がありますが、多少強引でも会話の流れを修正してきます。

質問をスルーされるときは要注意ですね。
ただし業者だと疑って「先に自分の質問に答えろ」と言うような態度を取っていると、業者関係なくスルーされる可能性が高くなります。

意外に男性はやってしまいがちですので気をつけましょう。

次に写真です。
業者は拾った画像をそのまま使用することが多く、2枚目以降は不自然な画像が設定されている傾向があります。

同じ人物の画像を見つけられず、似た人の画像を加工して使うため不自然になりやすいようです。

そしてプロフィールが異様にハイスペックであることです。
年収がやたらと高かったりスタイルが良すぎだったり、やたらとハイスペックに設定されていることがあります。

本当である可能性も捨てきれませんが、誰でもいいねしたくなるようなハイスペックに設定することでマッチングを狙うそうです。

少なからず業者はいると思うので注意しましょう。

Pancy(パンシー)で業者を見つけたら運営に通報しましょう

もしPancy(パンシー)で業者を見つけたら運営に通報しましょう。
Pancy(パンシー)にはfacebookアカウントと本人確認書類が必要になるため、一度退会になれば戻ってくるのは困難です。

業者としてもPancy(パンシー)に戻ることに労力を使うなら他のアプリに切り替えた方が時間効率が良いはずです。
ですので通報するほど業者が少なくなります。
Pancy(パンシー)で通報する方法
通報はプロフィールペースの右上にある点をタップすれば可能です。
【違反箇所】と【具体的な理由】を送信するだけですので1分もかかりません。

業者はPancy(パンシー)にとって評価を落とす邪魔者でしかないので、きちんと対応してくれるはずです。

-pancy(パンシー)

Copyright© マッチングアプリ研究所 | マッチングアプリ(婚活アプリ)の評判・口コミ・料金など , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.