マッチングアプリ研究所では、マッチングアプリ(婚活アプリ)に関する情報を掲載しています。マッチングアプリ(婚活アプリ)の評判や口コミ、料金や本当に出会えるのか?などを掲載していますので、あなたの婚活に役立てて下さい。

pancy(パンシー)の評判や評価を調べました!

このページはPancy(パンシー)に関する評判や評価を書いているページです。
Pancy(パンシー)に関するそれ以外の記事はこちらから

Pancy(パンシー)とは?

Pancy(パンシー)は診断結果から相性が良い相手を紹介してくれるマッチングアプリです。
30門の価値観診断を行い、価値観の近い人を教えてくれます。
Pancy(パンシー)の質問

診断結果を取り入れているのは他のマッチングアプリと決定的に違う点ですね。
価値観のマッチ度が低い人は表示すらされません。

登録にはfacebookアカウントとの連携が必要になります。

名前はイニシャル表示、facebook上の友達は排除してくれるので周りにバレる心配もありません。

既婚者や交際中の人は登録できず、独身の人のみがPancy(パンシー)に登録できます。
交際ステータスもfacebookから取得しますので、恋人探しにはピッタリなアプリですね。
Pancy(パンシー)への登録
ミクシィグループが運営しており、24時間365日の監視体制が敷かれています。
ミクシィと言えば誰でも一度は名前を聞いたことがあるほどの有名な企業です。

有名な企業の運営と言うだけで安心できますし、初めてマッチングアプリを利用する人にオススメです。

Pancy(パンシー)のユーザー層

Pancy(パンシー)ユーザーの年齢層
Pancy(パンシー)は20~30代の利用者が多いようです。
20~30代中心ですね。

Pancy(パンシー)ユーザーの性別
女性の方が多いので、男性は必見ですね。

ユーザーの目的
真面目な出会いよりも、遊び目的の人が若干多いようです。

Pancy(パンシー)の評判(レビュー・口コミ)まとめ

Pancy(パンシー)良い評判(レビュー・口コミ)

ちゃんとマッチングできた!
いいね送り放題なのが良いですね!なかなかマッチングしなくてポイントだけ消費されていくアプリと違って、Pancy(パンシー)はメッセージまで進みやすいです。まだ使い始めて間もないですが2人と出会えました。人が少ないって聞いていたけど私は多いように感じました。

シンプルで使いやすい
Pancy(パンシー)はシンプルで使いやすいです。ゴチャゴチャした機能が無いので、機械が苦手な私でも使えました。先日共通の趣味がある人と盛り上がって良い感じになりました。そういえばfacebookアカウント必須で少し抵抗がありましたが、使い始めると気になりませんでしたね。

診断が良い感じです
Pancy(パンシー)は広告で見かけて使い始めました。診断結果が思っていたよりもしっかりとしていて驚きました。責任感や自由度など、近い人の方が接しやすいですね。他のマッチングアプリよりも気が合う人を見つけやすいです。

マッチングし易いですね
いいねに制限が無いのが良いですね。女性は無料と言いながらポイントは購入しないといけないアプリが多いので、制限なくいいねできるのはありがたいです。マッチングしやすいですし変な人もほとんどいませんね。Pancy(パンシー)の登録がfacebookアカウントでしか出来ないからかな?安心して使えます。

Pancy(パンシー)悪い評判(レビュー・口コミ)

なかなか会えない
マッチングはするもののなかなか会えません。やっぱりおじさんは場違いなのかな…。写真を変えれば反応も変わるのでしょうか?いいねは無制限にできるので片っ端からいいねを送っていますが、どんどん消費されていくカードがツラい…。

カードを無駄に消費した
絞り込み検索に気付かず、「地域や年齢がなぁ…」と思いながらカードを無駄に消費してしまいました。同じ人も数回出てきたのでユーザー数も少ないと思っていたのに、絞り込み検索にすると同じ人は全然出ない…。ちゃんと使い方をチェックしてから使わなければダメですね。

Pancy(パンシー)の料金について

男性料金について

男性は一部の機能が有料です。

料金プランは下記の通りです。

  • 1ヶ月プラン→3,900円
  • 3ヶ月プラン→3,300円/月(9,900円)
  • 6ヶ月プラン→2,900円/月(17,400円)
  • 12ヶ月プラン→2,317円/月(27,804円)

有料会員になると【メッセージ】【6人以上の足あとを見られる】といった機能が解放されます。
またプランによってプレゼントされるカードの枚数が違います。

カードは検索結果1人につき1枚を消費します。
検索で表示されるのは一覧ではなく1人ずつですので、消費ペースが早めです。
Pancy(パンシー)の検索結果

プランごとにもらえるカードの枚数は下記の通りです。

  • 3ヶ月プラン→300枚
  • 6ヶ月プラン→500枚
  • 12ヶ月プラン→1,000枚

カードはプロフィールを設定したりログインボーナスで貰えますが、検索結果が1人ずつしか表示されないことを考えると物足りないかもしれません。
無料プランの状態でカードを使い切り、自分には何枚必要そうかを調べると良いでしょう。

ちなみにカードだけを購入も可能です。

  • 2,500枚:10,400円
  • 1,000枚:5,000円
  • 500枚:3,000円
  • 300枚:2,200円
  • 100枚:840円
  • 50枚:480円
  • 10枚:120円

女性料金について

女性は無料で全ての機能を使えます。
有料プラン自体が用意されていませんので、プラン変更もできません。

年齢確認を行わなければメッセージ機能を利用できないものの、出費がないので気軽に使いやすいのが嬉しいですね。

ただし男性同様に、検索結果の表示にカードを消費します。
ですのでカードが無くなったら追加で購入する必要があります。

カードの価格は男性と同じです。
Pancy(パンシー)のカードの価格

Pancy(パンシー)は無料で使えるの?

Pancy(パンシー)のインストールや検索は無料でできます。
相手のプロフィールを見たりいいねを送ることも可能です。

しかしメッセージのやり取りには、有料会員になる必要があります(男性のみ)。
マッチングまでは無料会員でもできますが、その先は有料会員でなければダメと言うことですね。

ですので出会いたいのであれば有料会員になるしかありません。

ただしPancy(パンシー)はいいねにポイントを消費しませんので、検索結果に片っ端からいいねを送ることができます。

無料プランでも積極的に送っていればマッチングは可能です。
まずはプロフィールを充実させてカードを貰いましょう。

Pancy(パンシー)の運営会社について

Pancy(パンシー)の運営会社は株式会社クトで、2017年5月に設立されました。
聞いたこと無い名前の会社ですが、SNSで有名なミクシィが運営しています。

ミクシィと言えば【YYC】や【youbride】など、マッチング・婚活アプリを運営する関連会社を持っています。
ですので経営ノウハウはしっかりと共有されているはずです。

24時間365日の監視体制が敷かれているそうですし、Pancy(パンシー)も安心して利用できるでしょう。

運営会社:株式会社クト
住所:東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワー 7F
連絡先:support@pancy.jp
事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営
代表:松浦 想

Pancy(パンシー)の管理人評価

Pancy(パンシー)は価値観の近い人だけを表示してくれるのが魅力ですね。
マッチ度が60%以下の人はほぼ表示されません。

一番低かったのは59%を1人だけ見かけたくらいで、基本的に60%以上マッチしている人しか表示されませんでした。

また【いいね】に制限がないため、片っ端からいいねを送ることができます。
多くのマッチングアプリではいいねにポイントが必要になりますが、Pancy(パンシー)は「ポイントが足りなくていいねできない」と悔しい思いをしなくて済むのが嬉しいですね。

積極的にいいねを送ればマッチングしやすくなります。

検索で消費するカードがネックですが、いいねが無制限なら他のマッチングアプリに比べて出費は少なくなりそうです。

検索結果に同じ人が表示されることがあったので、ユーザー数は他のマッチングアプリと比べると少なめでしょう。
正式サービス開始が2017年10月であることを考えると、徐々に増加していくと思います。

外見ではなく内面を重視して選びたい人にオススメです。

カテゴリ一覧

Pancy(パンシー)は友達にバレるの?身バレしないための方法を紹介!

2018/02/17   -pancy(パンシー)

Pancy(パンシー)を使っていると、「友達や身内にバレない ...

Pancy(パンシー)にサクラや業者っている?潜入調査して徹底解明!

2018/02/16   -pancy(パンシー)

Pancy(パンシー)にサクラや業者はいる? Pancy(パ ...

Copyright© マッチングアプリ研究所 | マッチングアプリ(婚活アプリ)の評判・口コミ・料金など , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.